『心と身体であじわうヨガワークショップ』開催終了報告♪

  • 2016.09.20 Tuesday
  • 14:53

9/19 敬老の日に AsagiとHarukaの

『心と身体であじわうヨガワークショップ』を開催しました。

 

予約不要、ということで

“何人集まるかなぁ〜”

“だぁ〜れも来なかったらどうしよう…”と

ちょっとドキドキしていましたが

いつもBAMBOOのヨガやピラティスクラス、出張クラスなどに参加している

6名の方々が 佐渡のあちこちからいらしてくださいました♪

 

最初の自己紹介では

皆さんからヨガをする理由やWS参加の理由をお聞きし

Icebreaking-timeでは お顔ヨガでジャンケン!

みんな一気に笑顔になってスタートです。

 

前半の座学パートではHarukaが

やさしく、丁寧に、怪しくない雰囲気で(笑)

2つのマントラを紹介し、みんなで唱えてみました。

 

「O〜〜M〜〜」

 

五感を研ぎ澄ませながら 発する声が重なり

その音の余韻に浸る…そんな気持ち良さを味わったようです。

 

 

そしてヨガ哲学入門では

ヨガ八支則のうち、ヤマ・ニヤマについて解説し

さらに その中の3つのキーワード

「アヒンサー(非暴力)」

「サティア(正直)」

「サントーシャ(知足)」

について掘り下げていきました。

 

(ここらへんで、読んでいてなんじゃそりゃ??

 と思っている方もいるでしょうが どうぞそのままお読みください!)

 

それぞれのキーワードごとに集まったグループで

シンキング&シェアリングタイム♪

予想以上に皆さん、話が盛り上がりました!

 

皆さんの言葉や思いがとても新鮮だったり、深かったり、

私達2人も 終始、うなずきっぱなしなのでした。

 

 

休憩をはさんで後半は Asagiの体験パート。

前半のキーワードをヨガのポーズではどう活かせるか…

そんなことを考えながら、実際に体感しながら心と身体をつなげていきます。

 

ついつい人の呼吸のペースが気になったりまどわされたりしながらも

今の環境を受け入れて 呼吸のリズムを感じます。

 

自分を守り、自分に優しいポーズとは?座布団や脚の動き、上半身の角度など工夫してみます。

 

 

自分で決めて自由に動き続けるシークエンス(簡単な太陽礼拝)では自由が楽しく思えたり、難しかったり。

 

 

ここらへんで 頭が飽和状態になる人も。。。

 

そうそう。いっぱいいっぱいになったら

わぁ〜っと投げ出して、考えないことも大事です!

 

普段、BAMBOOヨガクラスではあまり使わない

サンスクリット語のヨガ用語を 初めて耳にした人たちばかりの

素直な反応は、数年前の私達の姿そのものです。

 

 

やっぱり ヨガは何だか、気になる。深い。おもしろい。…のです!

 

 

参加者の皆さま、本当にありがとうございました!

皆さんのこれからの人生に

いつか今日の時間の何かが ふと思い出されて

役に立つとよいなぁと思いました。

 

「第2弾も…」という嬉しい声もありましたので

もしかしたら 続編があるかもですのでお楽しみに〜♪

 

Asagi&Haruka

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM