新年ですが…昨年のイベント報告を。『ゆるみ力WS3』

  • 2014.01.04 Saturday
  • 17:58
明けましておめでとうございます。
2014年に入り、本日 1/4は新年イベントを開催しました。
そちらの報告はまた後ほど。。。

気づけば12月のイベント報告がまだでした汗汗
イベントの余韻を感じていたら年越ししてしまってたようで…すみません!

改めて『ゆるみ力ワークショップ3〜応用編〜』のご報告をさせていただきます。
昨年、3回シリーズで企画したゆるみ力WS。
1.入門〜2.続〜3.応用…と回を重ねるほどに
ワークショップの内容も、参加者の皆さんの体感度や感想も
どんどん深まりを感じています。

とはいえ 2か月ぶり、または初めて参加の方もいらっしゃったので
今回のワークはまず復習ワークからスタートです。

入門編で行った上半身のゆるみワークの復習で
肩や腕をゆるゆるとリラックスさせて〜…

続編で行った足・腰のゆるみワークの復習で
土台となる下半身をどっしりと安定させていきました。



さすがに2回目、3回目の参加の方は
「あ、そうそう。そうだった〜!」
と理解度もはやい。

そうなんです!
「感じて→認識→思い出す…」
この作業がとっても大切なのだと 竜太郎さんは教えてくれました。


それぞれが集中して思い出しながら どんどん竜太郎さんワールドは進んでいきます♪

そして応用編のメインワークでは
歩く、座る、立つ、持つ…などの日常動作を分析し
普段の動作(Before)とゆるみを意識した動作(After)の違いを体感していきました。




いつものように あっちこちから
「おお〜っ!」「えーー!?」
の感嘆の声が湧きあがっていました。

ちょっとした身体の使い方の工夫で
日常動作は ぐんっ↑と快適になるのです☆
本当に身体っておもしろい!

今回、とても印象的だったのは
竜太郎さんの アプローチによって
体感ワークの発見が 身体の範囲だけにはとどまらず
意識の世界にまで広がっていくことを
多くの参加者の方が実感したことでした。

意識、マインド、思考の世界。

自分の身体の世界が 宇宙的な広い世界にまで
つながっていくような そんな感覚を味わえた
濃く深〜い 2時間半のワークショップでした。


****************************

【参加者の感想(一部抜粋)】
●復習を入れた内容が良かったです。前回よりも進化しているのを実感しました。
●身体のお話を聞いているのに 精神的に思い当たることがいろいろありました。何事も意識を置くところひとつで変わっていくのですね。
●「感覚を持ち帰る」そして日常で思い出す、という部分が心に響きました。
●普段、意識していましたが まだ思うようにゆるめてなかったことも再認識できて良かったです。
●竜太郎さんの懐と呼吸の深さ、脱力されている様子…勉強になりました。意識を変えると身体の状態が大きく変わっていくことがとてもおもしろかったです。


****************************

ワークショップ後のランチ交流会も 盛り上がり…
皆さんがおかえりになった後、
竜太郎さんと私たちBAMBOOで さっそく今後の打ち合わせ。

はい♪
2014年も引き続き
竜太郎さんのワークショップを計画しています!
次のワークショップは3月上旬の予定。
詳細は1月中にお知らせできますのでお楽しみに〜〜


★おまけ★
参加者の方たちの後方で私たちもワークに挑戦!
上半身ゆるみワークを右側だけ行ったAfterの私たち。。。
(本人は左右対称の状態で立ってるつもり〜!)









 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM